愛人契約のブログを書いている女子大生と、やりとりをすることになって、いろいろな話を聞かせてもらったのです。
Twitterで大失敗してしまいましたけど、どうしても語学の勉強の費用が必要でした。
テレビ番組の特集で見たような、食事を一緒にとるだけでお小遣いをもらう、そんな関係を絶対に自分も作りたかったのです。
実際に知り合った女子大生、食事をする子と毎にお小遣いをもらうことに成功している人でした。
「私もね、最初はパパ募集掲示板とか愛人募集掲示板を使ってみたんだよね」
「それで、それはどうだったの?」
「これが最悪、エッチ目的の男の人しかいなかったり、あとスパムメールがいっぱいやってきたりとかで、悲惨だったんだ。
やっぱりね、無料のサービスと言うのは、利用者の質が低いなぁっていうのが実感かな」
もし私が無料の掲示板を使って、そんなメールがいっぱい来たらきっと嫌になって辞めてしまっていたかもしれません。
大人の関係を求めるものばかりがやってきたら、確実に嫌な気分になってしまいます。
「そのサイトによって、利用者の質はまったく違うって感じたのは出会い系サイトなんだよね」
「出会い系サイト?」
「男の人が料金が必要な出会い系サイトは、女の子は無料で利用ができるんだよ。
料金支払うから、男の人の本気度が違ってるっていうのがよく分かっちゃったって感じ。
利用者がたくさんいるし、だから食事だけの関係を理解している人もいるんだよね」
出会い系サイトという選択肢は自分の中にはありませんでした。

女の子は無料で利用ができるのも知らなかったのです。
無料だったが、相手をじっくり探せるし、男の人が有料なんだから、リッチな人だって見つかるんじゃないのって思いました。
「出会い系サイトもたくさんあるけど、危ないところもあるから注意しないとね」
「安心できる出会い系ってどんなやつなの?」
これを教えてもらうことができたら、安全にパパ活をすることができます。