Twitterの普段使いのアカウントでパパ募集をしてしまったところ、リア友たちからもいろいろなことを言われてしまったし、見知らぬ人たちからも誹謗中傷が飛んできて、すっかりと沈欝になってしまったのでした。
もちろん火消しをして回ったものの、どうやらあまり効果がなかったようでした。
何で日頃から使っているアカウントで、パパを探そうなんて思ってしまったんだろう、本当に馬鹿なことをしてしまったなって感じです。
これは暫くは友達たちからも白い目で見られてしまう、覚悟しなければなりませんでした。
しかし、語学の勉強をするためのお金を諦めたわけではありません。
なにか違う方法で、食事だけでお小遣いをくれる男の人を探さなければいけなくなってしまったのでした。
そこで、インターネットで検索して回ることにしたのです。
そして見つけたのは、愛人契約してそのパパ活を報告しているブログです。
私と同じぐらいの年齢の女子大生が、そのブログを開設していて日記を読んでみたところ、とても興味を持ってしまいました。
彼女もエッチなしで、お小遣いをもらっている1人だったのです。
ブログからメッセージを送って、話を聞かせてもらおうと思いました。
私がTwitterで大失敗をしてしまった話をしたのですが、無料のツールは利用しない方がいいと言われてしまったのです。
「特にリア友たちと繋がっている奴は、絶対に使っちゃダメだよ」
これ当たり前の話なんですよね。
すぐにパパを探している事が発覚してしまうし、白い目で見られてしまうようになるのです。
「基本的に無料のサービスでは、良い人との出会いがないって考えた方がいいかもね」

彼女、いろいろな方面で勉強したらしく、無料のサービスでは良い出会いを見つけられないと言ってきました。