愛人契約と聞いたら、どんな事を思い出すでしょうか?
絶対に大人の関係を作る、これって大前提だって思ってしまうものですよね。
愛人という関係は男女が大人の関係を作って、契約するもののはずです。
だけど、違った関係があったのでした。
語学の勉強のための費用を何とかしなければいけない、そんなことで頭を悩ませていた時だったのですが、あるテレビ番組の特集に釘付けになってしまいました。
そのテレビ番組の特集なんだけど、シングルマザーがパパ活をして契約をしてお金をもらっているという話をしているものでした。
しかも、エッチなしで食事だけでお金をもらっているなんて言うんです。
さすがにこれには驚いてしまったのです。
だって愛人って言ったらエッチなことしなければダメなはずです。
それなのに食事を食べるだけの関係で、お金のたくさん貰うことができていると話しているのです。
エッチをしないのに最高月100万円もらった経験も、そんな話をしているのだから度肝をぬかされてしまったのでした。
ご飯を食べるだけで、体の関係なしだったら私にもできるって思ってしまったんです。
実際その特集に出て言ったシングルマザー、決して美人なわけではありませんでした。
それでも、愛人契約に成功してエッチしないでお小遣いをたくさんもらっている、その関係を自分も作れたら楽勝で語学の勉強をできるじゃないかと思ったのです。
そう思ったらすぐにでもパパ募集をしなければ、そんな気持ちになってしまったのでした。
エッチな関係を作らないんなら、絶対私も契約したいって思ってしまって、ネットで相手を探してみることにしたのです。

無料で使えて、使い慣れているツールの方がいい、すぐにでも相手探しが始められる、そう考えてTwitterを使ってパパ探しをやってみることにしたのでした。
Twitterは利用者がとっても多いですから、きっとご飯を食べるだけでお小遣いをくれるパパを探せる、そう確信していました。